Excel

SWITCH関数 ● 値と結果のペアから指定した値に対応する結果を返す

2021/10/15    

Excelの SWITCH(スイッチ)関数の使い方を紹介します。SWITCH関数は、Excel 2019で追加された関数です。 書式 値と結果のペアから指定した値に対応する結果を返す =SWITCH( ...

IFS関数 ● 複数の条件を順に判定して結果を分ける

2021/9/30    

[Excel 2019以降] Excelの IFS(イフ・エス)関数の使い方を紹介します。IFS関数は、Excel 2019で追加された関数です。 書式 複数の条件を順に判定して結果を分ける =IFS ...

IF関数 ● 条件の真偽に応じて結果を2通りに分ける

2021/9/30    

Excelの IF(イフ)関数の使い方を紹介します。 書式 条件の真偽に応じて結果を2通りに分ける =IF(論理式, [真の場合], [偽の場合]) [論理式]が成立する場合に[真の場合]を返し、成立 ...

ユーザー定義の表示形式…数値の書式記号

2021/9/29    

[Excel 2019/2016、Microsoft 365] ユーザー定義の表示形式を使用すると、数値の表示を自在に操れます。ここでは、数値の表示形式の設定に使用する書式記号とその使用例を紹介します ...

ユーザー定義の表示形式の基本

2021/9/29    

[Excel 2019/2016、Microsoft 365] 「1234567」と入力したセルを選択して[ホーム]タブにある[桁区切りスタイル]ボタンをクリックすると、セルの値は「1234567」の ...

「○以上△未満」の条件で表引きする(近似検索)…VLOOKUP関数

2018/6/23    

[Excel 2016/2013/2010/2007] VLOOKUP関数では、「○以上△未満」の条件で表から検索を行えます。ここでは、「○点以上△点未満の評価は◇」というような得点による評価付けを例 ...

コード番号を検索して表引きする(完全一致検索)…VLOOKUP関数

2018/6/20    

[Excel 2016/2013/2010/2007] 表から特定のコード番号を検索してデータを取り出したいことがあります。VLOOKUP関数を使用すると、そのような表引きを自動化できます。 作例…商 ...

生年月日から年齢を求める…DATEDIF関数

2018/6/15    

[Excel 2016/2013/2010] DATEDIF関数を使用すると、生年月日から年齢を計算できます。引数に生年月日と今日の日付を指定して、今日現在の年齢を簡単に求められます。 作例…生年月日 ...

月末日を求める…EOMONTH関数

2017/11/23    

[Excel 2016/2013/2010] 特定の日付を基準に締日や支払日として月末日を求めたいことがあります。EOMONTH関数を使用すると、指定した日付を基準に、○カ月後や○カ月前の月の月末日を ...

○カ月後/前の日付を求める…EDATE関数

2017/11/18    

[Excel 2016/2013/2010] EDATE関数を使用すると、指定した日付を基準に、○カ月後や○カ月前の日付を求めることができます。 作例…納品日とレンタル期間から返却期限を計算する 図1 ...

© 2021 Officeのチカラ