Format関数 …データに書式を設定して返す

投稿日:2017年8月25日 更新日:

[Access 2016/2013/2010/2007]

AccessのFormat関数の使い方を紹介します。

スポンサーリンク

書式

Format(データ, 書式, 週の開始曜日, 年の第1週)

データに指定した書式を設定して返します。データが数値や日付の場合でも、戻り値は文字列になります。

戻り値の型:バリアント型 (内部処理形式 Stringの Variant)

引数

引数 指定 説明
データ expression 必須 書式設定の対象となるデータを指定。数値、日付/時刻、文字列などを指定できる
書式 format 省略可 定義済み書式または表示書式指定文字で書式を指定
週の開始曜日 firstdayofweek 省略可 週の始まりの曜日を 表A の値で指定。省略した場合は、日曜日を週の始まりと見なす
年の第1週 firstweekofyear 省略可 年の第1週を 表B の値で指定。省略した場合は、1月1日を含む週を年の第1週と見なす

表A 引数 週の開始曜日 の設定値

定数 説明
0 vbUseSystem NLS API(国別の環境をサポートする仕組み)の設定値
1 vbSunday 日曜日(既定値)
2 vbMonday 月曜日
3 vbTuesday 火曜日
4 vbWednesday 水曜日
5 vbThursday 木曜日
6 vbFriday 金曜日
7 vbSaturday 土曜日

表B 引数 年の第1週 の設定値

定数 説明
0 vbUseSystem NLS API(国別の環境をサポートする仕組み)の設定値
1 vbFirstJan1 1月1日を含む週(既定値)
2 vbFirstFourDays 新しい年の少なくとも 4 日間を含む最初の週
3 vbFirstFullWeek 全体が新しい年に含まれる最初の週

使用例

使用例 戻り値
Format(#2009/5/25#, "ge.m.d") H21.5.25
Format(12345, "\\#,##0") \12,345
Format(0.9876, "0.0%") 98.8%
Format(1234) 1234
Format("1234567", "@@@-@@@@") 123-4567
Format(Null, "@@@-@@@@") 長さ0の文字列

メモ

書式指定文字
Accessには、数値用の書式指定文字日付/時刻用の書式指定文字文字列用の書式指定文字が用意されており、それらを使用してデータの表示方法を自在に指定できます。

実践例:受注日に対応する曜日を表示する

クエリの[受注日]フィールドの横に、Format関数を使用して曜日を表示します。

曜日: Format([受注日],"aaa"

スポンサーリンク

関連記事

Copyright© Officeのチカラ , 2018 All Rights Reserved.