日付・時刻関数一覧 ~Access関数~

投稿日:2017年8月13日 更新日:

関数 構文 説明
Date関数 Date システム日時から現在の日付を返す
DateAdd関数 DateAdd(単位, 時間, 日時) 日時に時間を加算する
DateDiff関数 DateDiff(単位, 日時1, 日時2, 週の開始曜日, 年の第1週) 2つの日時の間隔を求める
DatePart関数 DatePart(単位, 日時, 週の開始曜日, 年の第1週) 日時から指定した単位の数値を取り出す
DateSerial関数 DateSerial(, , ) 年、月、日の数値から日付を作成する
DateValue関数 DateValue(日付) 日付を表す文字列から日付を返す
Day関数 Day(日時) 日時から「日」を取り出す
Hour関数 Hour(日時) 日時から「時」(0 ~ 23)を取り出す
Minute関数 Minute(日時) 日時から「分」(0 ~ 59)を取り出す
Month関数 Month(日時) 日時から「月」(1 ~ 12)を取り出す
Now関数 Now システム日時から現在の日時を返す
Second関数 Second(日時) 日時から「秒」(0 ~ 59)を取り出す
Time関数 Time システム日時から現在の時刻を返す
Timer関数 Timer 午前0時から現在の時刻までの秒数を返す
TimeSerial関数 TimeSerial(, , ) 時、分、秒の数値から時刻を作成する
TimeValue関数 TimeValue(時刻) 時刻を表す文字列から時刻を返す
Weekday関数 Weekday(日時, 週の開始曜日) 日時から曜日番号を求める
WeekdayName関数 WeekdayName(曜日番号, モード, 週の開始曜日) 曜日番号に対応する曜日名を返す
Year関数 Year(日時) 日時から「年」を取り出す

赤の引数は必須、緑の引数は省略可能です。

スポンサーリンク

関連記事

-日付・時刻関数

Copyright© Officeのチカラ , 2017 All Rights Reserved.